FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレメンタリストのスキル考察(シェードのコマンドスキル)

やったーーーー\(^▽^)/
ついにエレメンタリストのスキル考察が終わります!!
でもスキルリセットは実行しません。

最低限の戦えるスキルは取れてる様子なので!
まぁ、強いかっていうと・・・
うん、弱い・・・

ボコられるのって意外と楽しいよ!!?




ライジングシューティング

シェード型にとって最重要スキルの一つといっても良いです。
シェード・通常なら1は必ずとってください。
シェードダッシュの弱点を潰すことができます。
スキルレベルに関してはお好みです。
敵を浮き上がらせる効果があるので、
慎重に自分の最も使いやすい高さを見極めてください。
シェード状態の時は追尾するようになります。

推奨レベル 1
PVE性能 ☆☆☆☆☆
PVP性能 ☆☆☆☆☆






グラウンドベノン

地味に凶悪な性能。
ダウン状態から空中コンボまで持っていけます。
しかもCTはグラウンドベインに依存。
つまりグランドベノン→空中コンボ→グランドベノン。
というループを実現することも理論上可能だったりする。
実際はやったこと無いけどもね。
だって・・・できたら面白みもくそも・・・
ボコられた方が楽しい・・・
ハッ!ナンデモナイヨ
このスキルはさらに追加効果で移動速度低下の追撃・・・
いじめだぁぁぁぁ!!!
スキルレベルあげてもあまり強くならないから1で良いよ。

推奨レベル 1
PVE性能 ☆★★★★
PVP性能 ☆☆☆☆☆






ダークレジェンド

ダークエモーションの追加攻撃!
名前も強そう!
だけど、実はそんなに強くないスキル。
ぶっちゃけ微妙!
滞空時間長すぎるよ!!
コンボに組み込みにくいです。
ダークエモーションが外れた時の隙を埋めるスキル!!
でもありません。
外れたら素直に距離をとったほうが良いです。
このスキルで追撃するくらいなら
ソウルチェイサーやファイアボールで
追撃したほうが良いです。
追加効果が良いだけに悲しまれる。
全く使えないスキルというわけではないので、
手札の一枚として持っとくのは悪いことではない。
対PVP用スキルというよりは、
対PVE用スキルと考えたほうが良いかな?

推奨レベル 1
PVE性能 ☆☆☆☆★
PVP性能 ☆☆☆★★







エレックバイト

シェード型なら確実に取ろうねスキル。
シェードがPVPに向いているといわれている要因の一つです。
エレックスイングの追加攻撃です。
みんな覚えてるよね?
エレックスイングはガード不能スキル。
そしてこのエレックバイトは空中コンボが非常にとりやすいよう、
垂直に敵がバウンドします。
つまり、エレックスイングが当たる状況だと、
確実に空中コンボまで持っていけるということです。
しかも威力が高いし、範囲も広い。
攻撃性能のみですが、対人スキルとしてはチートです。
発動も早いので潰されにくいです。
スキルレベルを上げても上昇はあまりないので1で良いよ。

推奨レベル 1
PVE性能 ☆☆☆☆★
PVP性能 ☆☆☆☆☆







ソウルレギオン

ソウルチェイサーの追加攻撃。
なのに射程が短い。
でも追加効果最高!!
でも正直、追撃時にしか使えない。
近距離からソウルチェイサー撃てる状態の時は結構強い。
スキルレベルあげてもほとんど強くなりません。
なので1上げるだけで良いです。

推奨レベル 1
PVE性能 ☆☆★★★
PVP性能 ☆☆☆☆★







マナリザード

マナサイファーの追加攻撃。
純粋にマナサイファーが強化されるのでとっておきましょう。
PVPで地味に使えるので練習しとくのもありかも。
タイミングはかなりシビアです。
ぶっちゃけマナサイファー開始直後から、
左クリック押しっぱなしにしておきましょう。
ところで、リザードってなんだろね?
魔力のトカゲ?
とりあえず言えることはアイコンがなんか可愛いね。

推奨レベル 1
PVE性能 ☆☆☆☆★
PVP性能 ☆☆☆☆★





これで一応終了かな\(^▽^)/
一応全部使っての使用感です。
まぁ、一部強いのわかりきってる奴は振ってないです。
でもコンタクトレンズの強度調べるため等に、
使えないスキルに極振ったりもしてます。
結局コンタクトレンズは見た目通りパリーンでしたけどね。
スポンサーサイト

テーマ : C9(Continent of the Ninth)
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。